MENU

はじめまして!!

訪問ありがとうございます。
このサイトは、広島で働く薬剤師、薬山鉄也(仮名)が広島の薬剤師事情について語ったサイトなんよ。
広島で薬剤師の求人を探しとる人広島の薬剤師事情を知りたい人に役立つ情報を随時公開しとるけん、見て行ってえや。

薬剤師ってどんな存在??

つるぴー

薬剤師になるにはどうしたらいいん?

薬剤師って一口に言うても、高度な専門職じゃし、資格なんよ。
じゃけえ、ある日漠然と「あ〜〜なんか、薬剤師になってみたいわ〜〜」って思いついても、誰でもできる職種じゃないんよ。

 

つるぴー

じゃあ、薬剤師になるための道って一般的にはどんなもんなん?難しいん?

まず、大学受験の段階で薬学部を受験せんといけんのんよ。
大学において、薬剤師になるための専門カリキュラムは薬学部でしか教えられんけえよ。
今、薬学部を設置しとる大学は日本に80大学ほどあるんよ。
そのどっかの薬学部に合格せんとはじめの一歩は踏み出せんのんよ。

 

つるぴー

大変じゃね。

ちなみに、薬学部は普通の学部みたいに4年制じゃなくて、医学部や歯学部と同じ6年制なんよ。

 

薬学部で6年間専門的に必要な学科を学んで履修して、卒業要件単位を取得したら、
例年3月に実施される薬剤国家試験を受験して、これに合格せんと薬剤師にはなれんのんよ。

 

この国家試験に合格してはじめて厚生労働省の薬剤師名簿に登録されて、厚労大臣から薬剤師免許が授与されて、これでやっと薬剤師になることができるんよ。

 

つるぴー

長い道のりじゃね。

 

薬剤師の活躍するフィールド

つるぴー

じゃあ、さっき言ったみたいにぶち苦労して勉強し続けてや〜っと就ける薬剤師じゃけど、どんな場所で働くのが一般的なん?

いちばん多いんが、皆さんお馴染みのドラッグストア調剤薬局で働く薬剤師で、ようけ薬剤師の活躍の場になっとるんよ。
ここでの薬剤師の仕事は、処方箋に従った調剤業務にはじまり、飲み合わせのチェックやお客さん(患者さん)への服薬指導、カウンセリング、商品陳列や棚卸とか多岐に渡ってあるんよ。

つるぴー

けっこうあるんじゃね。

次に多いんが、病院クリニックに勤務する薬剤師かね。
ここでの薬剤師の仕事は、患者への服薬指導や調剤業務はもちろん医師や看護師なんかと医療チームを組んでその一員として、総合的な治療プロジェクトに関わるケースもあるんよ。

 

これ以外には、製薬会社の新薬開発に従事する研究員や、その新薬を病院や薬局に説明する営業担当として働く薬剤師とかおるんよ。

 

あと、そんなにおらんけど、色んな行政機関や自治体の中で一定の役割と仕事をする公務員の薬剤師もおるよ。

広島県の薬剤師の求人情報の傾向について教えて!!

 

広島県の薬剤師の実態

広島県の薬剤師の求人情報の傾向について教えて!!

 

広島県は、瀬戸内海に面しとるけえ、風光明媚で温暖、古くから拓けた地方で、中国四国、瀬戸内地方の政治経済、文化の中心地域なんよね。

 

そんな広島県で働く薬剤師の数は、6,500名くらいおって、そのうちの約半数くらいは調剤薬局勤めの薬剤師なんよね。

 

つるぴー

それだけしかおらんのんじゃね。

 

これは全国平均と比べたら、ちょっと少ない数値じゃね。理由は、広島県は中国地方の中心地域じゃけえ、大病院や製薬会社の支社もようけあるし
多方面に薬剤師が分散しとる傾向が強いけえかもね。

 

広島県の薬剤師の求人情報・主なドラッグストア

 

広島県に展開するドラッグストアで、常時求人情報を出しとる会社をなんぼかざっくりと紹介するね。

 

ププレひまわり

福山市に本社のあるドラッグストアチェーンよ。
特徴は、同じく福山市に本社を置くエブリィの運営展開するスーパーの中、それか同スーパーの駐車場内に出店するパターンが多い点かね。

 

じゃけえ、エブリィができたら自動的にププレひまわりも併設されることになっっとって、ぶち店舗数を増やしょうるんよ。

 

株式会社ツルハグループ ドラッグ&ファーマシー西日本

中国地区最大の売上を誇る巨大グループの運営するドラッグストアなんよ。
大型調剤薬局チェーンの「ウォンツ」や、吸収合併で傘下に収めた大型ドラッグストア「ウェルネス」なんかがあるんよ。

 

どっちのドラッグストアチェーンも伸び盛りで勢いがあって、めっちゃ店舗を増やしょうるんよ。
それに比例して、薬剤師の人材確保も懸命にやりょうて、好条件で人材を募集しょうるんよ。

 

広島県の薬剤師の求人情報・病院勤務の薬剤師

 

病院の薬剤師の求人募集は、他都道府県と同じで、広島県の場合も不定期なんじゃけど、主な大病院でようけ求人情報を出すところとして
以下の病院なんかがあるよ。

広島で薬剤師の求人は多い少ない?

広島大学病院(広島市)
県立広島病院(広島市)
JA広島総合病院(廿日市市)
東広島医療センター(東広島市)

 

なんかじゃけど、これらなんかは不定期な求人募集がデフォになるけえ、病院で働きたい(転職したい)薬剤師の人は、

 

『リクナビ薬剤師』

 

みたいな薬剤師専門の求人サイトに登録して、希望の転職先を書いて、申請しとくんがいいかもね。

 

そしたら、希望の病院の薬剤師の求人依頼がサイトにあった時なんかは、いち早く知らせてもらうことができるけえ有利なんよ。

薬剤師専門転職サイトを教えて!

リクナビ薬剤師

『リクナビ薬剤師』は薬剤師雇用形態や条件、エリアなどをチェックして絞り込むことで自分に適した条件の求人を探すことができるサイトなんよ。

 

リクナビ薬剤師は総求人数が35000件を超えていて業界トップクラスの求人数で、しかもその内の75%ほどが非公開求人!!
リクナビ薬剤師でしか見つからない求人もようけあるけん、チェックしてみて!

 

しかも在職中でも登録することができて、最短では3日で転職をすることができるんよ。スピーディじゃね。

 

転職のための、転職先との細かいやりとりもキャリアアドバイザーがサポートしてくれるけん、素早く満足できる転職が可能。忙しくても問題なく転職できると評判のサイトなんよ。

 

あと、リクナビ薬剤師はリクルートホールディングス系列運営じゃけん安心感もあるんよね。
転職先を事前調査してくれるけん予想外の問題が起きにくいし、一番自信をもっておすすめできるサイトじゃね!

 

リクナビ薬剤師

 

マイナビ薬剤師

『マイナビ薬剤師』は、株式会社マイナビが運営しとるサイトなんよ。
マイナビは1973年に会社が出来てから、学生の進路・進学からキャリア・転職・求人まで幅広〜く人材関連のビジネスを展開して、そのノウハウを蓄積してきた企業なん。
電話やメールでの転職サポートのほか、全国13カ所にオフィスがあって、ここを相談会場としてキャリアコンサルタントと直接面談する転職サポートが受けられるんと。

 

『マイナビ薬剤師』で定評があるのは”スピーディーな対応”。サイトへの登録から1週間で企業への内定が決まったという例も少なくないんよ。
求人数も3万件以上と非常に豊富で、そのうち約40%は非公開求人なんじゃって。サイトに登録することで、人気のある医療機関や企業の求人である非公開求人からも紹介を受けることができるようになるけえ要登録じゃね!

 

はじめての転職の場合、キャリア形成を考えての転職の場合、定年前に方向性を模索する場合と、転職希望者の背景に合わせた転職相談会も開催しとるんよ。

 

マイナビ薬剤師

 

ヤクステ

薬剤師専門転職サイト『ヤクステ』を運営する株式会社グローアップは、もともとは、ヘッドハンティングのグループ会社として誕生したんよ。
ヘッドハンティングの業績で築いた、他社にはない独自のネットワークを持っているのが強み!ヤクステのみがもっとる案件がようけあるのが特徴。

 

さらにマーケティング担当や転職コンサルトには薬剤師業界出身者を起用しとるけん、転職先となる企業や医療機関の職場環境を薬剤師目線でリサーチし、かつ薬剤師特有の転職に対する希望・条件を的確に把握することで、転職を成功へと導いてくれるんよ。

 

ヤクステに対する満足度は、ヤクステを利用して転職した薬剤師のうち、早期で退職した者は1%以下なんと。

 

さらに求人への応募や面接に向けてのサポートもしてくれるけん、万が一入社後に条件が違っていたり、人間関係等の悩みが出ても相談できるんよ。

 

ヤクステ

 

薬剤師転職ドットコム

35,000件以上の求人情報が掲載されていて、利用者の第一志望内定率も高い薬剤師転職ドットコムは、転職活動に慣れていない薬剤師でも手軽に利用できる安心のサイトなんよ。

 

一般的な求人情報の媒体では、なかなか薬剤師の求人を見つけることができんこともあるけど、その点、薬剤師に特化した薬剤師転職ドットコムは求人探しがしやすいのでおすすめ。

 

薬剤師転職ドットコムでは、丁寧なキャリアカウンセリングをしとるけん、身につけてきたスキル・経歴、希望している働き方などを伝えることで、利用者1人1人に最適な応募先を探すことができるんよ。

 

面接を受けるときも、自分自身で企業との条件交渉をするのは難しいけど、コンサルタントが対応してくれるけん安心!

 

薬剤師転職ドットコム

薬剤師の転職事情について教えてくれん!!

 

薬剤師業界は、近い将来には、需要と供給の関係が逆転するっていう試算が出とるんじゃけど、現実にはまだまだ人材が足りん売り手市場な業界なんよ。

 

そんな薬剤師の働く業界にあっては、転職も非常に盛んなんよ。

 

女性の多い業界ならではの転職理由

広島で薬剤師の求人は多い少ない?

 

薬剤師は、約7割が女性って言われるほど女性の多い業界なんよ。
じゃけえ、女性の多い業界特有の転職理由がかなりポピュラーな転職理由になるんよ。

 

その多い転職理由は、「家庭と仕事の両立ができる職場や勤務形態への転職」
っていうことなんじゃって。

 

一般的に女性の人生サイクルとして、結婚・出産・育児は非常に重要な位置を占めるよね。

 

この女性の人生における重大なイベントに合わせて薬剤師っていう職業の在り方は変わってくるんよ。

 

つるぴー

例えばどんなふうに?

 

結婚を機に、正社員からパート、アルバイトに勤務形態を変えたりとか、出産を機に一旦離職、育児の間は仕事を辞めて家庭生活に専念して、子供に手がかからんくなってきた頃合いになったら、薬剤師として社会復帰する、という具合らしいんよ。

 

世間一般の普通の会社員や事務職なんかの場合は、そういう融通はなかなか利きかんし、いったん退職して社会から離れてしもうたら、復帰する時の転職もめっちゃ難しく制限された転職活動になりがちじゃけど、その点、知的な専門職じゃし、免許制の資格職の薬剤師は強みがあるんよ。

 

つるぴー

どんなケースでも、転職先には困らんね。

 

キャリアアップやスキルアップを求めて

 

次に多い転職の動機は、薬剤師として上を目指いしていきたい、もっとステップアップしていきたい、そのためにその目的に合致した転職先に移るケースなんじゃって。

 

その会社や店舗内だけのキャリアじゃなく、どこへ行っても通用するキャリアアップの資格は、それぞれの専門薬剤師の資格や認定薬剤師の資格があるんじゃけど、職場によってはこれらの勉強がしとうても日々の雑務に忙殺されてなかなかできんかったり、必要な業務以外のことには消極的な姿勢の職場もあるんよね。

 

その反面で、こんな資格取得やキャリアアップに協力的で、支援する制度を持つ会社もあるけえ、こんな志を持つ薬剤師は、そういう支援体制の整った会社に転職する傾向が強いんよ。

広島で薬剤師の求人は多い少ない?

 

もっと高い給与がほしい

 

これは、どの業界でも共通の強い転職動機の一つよね。
上に挙げた2つのような強い動機のない場合には、やっぱ仕事をするモチベーションはお金じゃろ。

 

つるぴー

たしかに。働くうえで給料は重要になるよね。

 

一般的に病院勤務の薬剤師は、そのハイレベルな仕事内容のわりには給与(年収)は安めじゃし、店舗をどんどん拡充中のドラッグストアチェーンなんかじゃと、高めの給与設定で人材を募集する傾向にあるんよ。

 

特に人材不足で、集まりにくい地方なんかじゃと、破格の高収入で人材を集めようとする傾向が強いんよ。

 

薬剤師の勤務形態の種類について教えてくれん!!

 

正社員・正職員

広島で薬剤師の求人は多い少ない?

 

製薬会社勤務はもちろんじゃけど、調剤薬局、ドラッグストア、病院勤務の薬剤師でも、最も多い勤務形態は、正社員(正職員)なんよ。
正社員で働くことのメリットはやっぱ安定じゃろ。
ほとんどの場合、福利厚生もちゃんとしとるし、年収も勤続年数に合わせて上がっていくし、ボーナスも出るんよ。

 

異動や、店舗などの異動人事もあるけど、正社員の場合、同じ職場で長く働く場合が多いけえ、あんまり生活に変化を望まん人には最適じゃね。

 

つるぴー

そうなんじゃ。じゃあデメリットはなにがあるん?

 

デメリットは人間関係とかが合わん場合に逃げ場がない、辞めにくいことや、同じような業務を日々やることによるマンネリ感やキャリアアップの機会、新しい知識を学ぶことが比較的少ないことなんかが挙げられるかね。

 

パート・アルバイト

 

正社員の次に多い薬剤師の勤務形態として挙げられるんが、このパート・アルバイト形態での勤務かね。薬剤師の世界は、すごい女性の多い世界なんよ。
じゃけえ、一般的には、結婚や出産を機に一度退職して家庭に入る女性薬剤師の方が多いんよね。

 

そんで、育児が一段落した頃に、再び社会復帰して薬剤師として働くっていうパターンが多いんじゃけど、この時に便利な勤務形態が、パートタイマーっていう形態なんよ。

 

つるぴー

パートタイマんーじゃとどんなかんじなん?違いはあるん?

 

パートじゃったら社員と違って、毎日出勤せんでもいいし、時間給労働じゃけえ、自分の働ける曜日や時間帯だけ働くことができる、家庭との両立を図る主婦の薬剤師にとっては最適の勤務形態なんよ。

 

派遣の薬剤師

 

正社員、パート・アルバイトに次いで、最近特に増加しとる勤務形態として挙げられるんが、「派遣の薬剤師」なんよ。

 

これは、「自由度の高い暮らし・ライフスタイルを信条にしとる人」に最適な勤務形態なんよね。

 

例えば、旅行が趣味で、年に何回かはまとまった期間、長期で旅をしたい、とかいうライフスタイルの人の場合、正社員じゃとそんなにまとまった休みを取るんは絶対不可能じゃ。
あと、パートでは比較的休みは自由に取れるけど、普段時給なんぼで働きょうるけえ旅行費用がそんなに稼げんよね。

 

そんな人の場合、最適なんがこの派遣っていう勤務形態なんよ。

 

つるぴー

そうなんじゃ。派遣じゃとどういう契約になるん?

広島で薬剤師の求人は多い少ない?

 

派遣の薬剤師の場合には、派遣会社と雇用契約を結ぶんよ。
ほんで、実際に職場になる薬局やドラッグストアとは派遣会社が契約を交わして、そこに薬剤師が派遣されるっていう形になるんよ。

 

一般に派遣の薬剤師の場合は、契約期間が3か月ないし半年っていう単位が普通なんよ。
ほんで、基本的に即戦力を望んで契約するけえ、その賃金(給与)はかなり高めの設定が通例になるんよ。

 

 

つるぴー

短期間で稼ぎたい人にはいいかもしれんね。

 

そうなんよ。じゃけえ、短期間ガッツリ働いて、契約満了になれば、その稼いだお金で旅行に出たり趣味に充てたりとかいう生き方ができるわけなんよ。

 

もちろん職場の方で望む場合には、契約延長もできる